親世代にわかる邦楽ロックの一言 blog

親世代に不思議な今どきの邦楽ロックのあれこれ

ヤバTと新歓とウェイウェイ大学生

どうも。F山 南央です。

 

ヤバイTシャツ屋さんの小山君。

2018年の3月17日に声帯手術のため

ライブ活動を休止しています。

 

その期間が1か月と言われていますが、

METOROCKの大阪には、

出演予定に入っているんです。

 

声は、歌う人にとって命くらい大事なもの。

手術して5月にもう、

復帰するのは大丈夫なのか?

東京に出てきて、

めちゃくちゃ忙しかったし、

NHKからもオファーが来ちゃうから

それは、もうのどの負担は

ハンパなかったんじゃないかと。

 

まだヤバイTシャツ屋さんのキャリアって

始まったばかりだから、

大事にしてほしいです。

 

で、今日は大学が決まって、

あとは入学式を待つだけの

あなたに、「ウエイウエイ大学生」

の実体をお伝えします。

 

入学式からはじまる、サークルの勧誘合戦

あれ、結構長く続きます。

だいたい1か月は

食費がいらないと思っていいです。

 

その新入生の分を誰がだすか?

そう。2年です。だから2年生は、

この時期は、

とにかくビンボーだし、

持ち金全部、なくなります。

 

そうやって、もてなしても

入ってくれるかどうかって、

その人の趣味だから。

結局は、毎日宴会開き続けるんです。

 

でヤバイTの「鳥貴族でサワー」

なんていってますけど、

その時期を鳥貴族

毎日開催したら

大学生がアイフル

走らなくてはならなくなります。

 

だから大学の近辺には、

恐ろしく安い、

どんな食品が使われているのかさえ

わからないような、

居酒屋がわんさかあります。

 

そういったところを、

ランダムにいれないと

自己破産しますから。

 

そんなんでこの季節だから

「花見の飲み会」なんて

いうのもあるんです。

駅にそのプラカードに

大学名とサークルを書いたのを

持ったヤツが誘導します。

そこで、またウエイウエイするんですよ。

夜中まで。

 

うちの近所にも

桜の良い感じのところがあって、

そこも大学サークルの

場所取りですごいことになるんです。

で、延々、延々、ウエイウエイやってます。

 

その彼ら、さらにひどいのが夜中もいて、

救急車の音が鳴りやまないんです。

そう。飲めない酒のんで運ばれます。

 

まさに地獄絵図です。

まあ、飲み会です。

まだ学生が、そんな「ザル」みたいに

飲めるわけないです。

なのに、地獄を見たいんでしょうね。

 

新歓コンパとは、そういうものです。

そして学校行かなくなって

単位おとして留年します。

 

www.youtube.com

 

そんな学生が休み時間に出てきて、一斉にスマホしたらWi-Fiは、飛ばないって。

無線LANばり便利どころか、

来ないって。